Direct Healthcare Services は完全な収集と汚染除去のサービスを行います。それは私どもの製品に対してだけでなく、病院や医療機関などに要求される大規模な汚染除去も行います。

私どもはお客様へのサービスの全ての面で高い水準を守るよう努めています。ですから汚染除去も責任をもって完全で効果的な処理を提供します。

私どもの強力な感染防止ポリシーは継続的で有効な記録で、患者、顧客と従業員への感染の危険を最小にすることを狙いとしています。

Direct Healthcare Services は責任をもって安全な作業の実施を行い、その製造とサービスの全てにおいて患者、医療従事者と職員を保護します。IS0 9001 (2008)の標準を実行していますから、基本的な手続きにおいてさえ完全無欠な詳細な注意を払うことを確信して頂けるはずです。

 

私どもは責任をもって次のことを行います:

  • 顧客の使用にまたがる微生物の削減によって相互感染の危険を削減します。
  • 圧迫解放製品の安全性と完全性を保ちます。
  • 汚染の可能性のある機器を扱う全てのDirect Healthcare Services の職員の安全な作業環境とより安全な作業実践を守ります。

 

感染防止

Direct Healthcare Services は医療の場におけるその機関内の全ての人が完全に理解する必要のある感染防止の基準がますます増加していることを理解しています。少し列挙するだけでもMRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)、クロストリジウム困難症と肝炎に関する関心が高まり、これらの現代における挑戦の衝撃を理解する機関で仕事をすることは避けられません。

 

教育

微生物は人間の目には見えない生きている細胞(バクテリア、菌類、ウイルスと原生動物)です。それらは我々の皮膚、鼻や口そして日常生活で我々を取り巻く至る所に生息しています。我々の皮膚に生息する微生物は正常植物あるいは共生生物と呼ばれ、通常の状況では何ら害を与えません。

微生物は体液を通じ、空気、水、咳の水滴と言った環境を経て移動します。直接接触すなわち触れることあるいはくしゃみのような間接の接触によって人から人に伝染することが可能です。

一般に人々は疾患や疾病によって抵抗力が低下している間はより感染しやすいのでそれらの人々への感染のリスクを最小限にするためのあらゆるケアを

しなければなりません。

種々の医療の場での影響を受けやすい患者はDirect Healthcare Services あるいは他者の機器を使用しているので、それらを徹底的に清潔にして微生物の数を削減し相互感染のリスクを最小化することが絶対に必要です。

私どもの感染防止と汚染除去方針のさらに詳細な情報を要望されるようでしたら、是非 ご連絡下さい

CFPP_01-04_Social_Care